にゃあすけ H18.12.30逝去 応援ありがとうございました


by yhasei

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

体重6.36㎏(前回6.40㎏)
触診…首と足のつけ根のリンパに少し腫れがある、と。
獣医師がいつになく長く触ってるなぁって思ってると、こう言われました(T_T)

リンパの組織検査(針セイケン?)へ。
特殊薬剤で染められたリンパ組織をPC画面に出してくれての説明。
球が小さい⇒問題なし,球が大きい⇒問題あり、だそうで、
にゃあすけの結果⇒球の大きさはちょうど中間ぐらい(-_-;)
獣医師にも判断しかねる状況という事で、外部の病理検査に出す事に。
私もゆぅみんも実際の顕微鏡も覗かせてもらいました…けど見ても判るわけもなく『ふぅ~ん』っていう程度でしたが…。

予定されてなかった血液検査とレントゲン検査も急遽実施。
血液検査⇒ほぼいつもと変わらず
レントゲン検査⇒こないだと同じ箇所が同じく気になるだけ
聴診⇒肺音も変化なし

獣医師からの説明
・今のところ発症と同じ肺水が溜まるという再発は診られない
・リンパの腫れという再発の可能性はある
・何らかの感染症でリンパが腫れている場合もある
・今までに一度も診られなかった症状なので、じっくり判断したい

結果
次回11月4日(土)の診察まで抗生剤を朝夕各1錠服用して様子を見る事に。
(この抗生剤はこないだの種類が変わる前のいつもの薬)

f0095271_1029444.jpgまたまた抗生剤が処方されちゃいました(T_T)
しかも肺ではなく、リンパでの再発の可能性まで(T_T)
ちょっと最近気になる事はあったんですよね。
ドライフードの催促や食べっぷりがイマイチだとか、遊ぶのは遊ぶけど何となく元気がないというか動きが悪いというか、水をよく飲むとか。
抱っこした時に『軽くなったかも?』と感じていたら、やっぱり体重減少してるし。
次回診察時には届いているだろう外部病理検査結果が心配だよぉ(>_<)
[PR]
by yhasei | 2006-10-28 10:29 | にゃあすけ:初代ニャンコ

内服薬のまとめ

今更ながら…の続きで、内服薬をまとめてみます。

1/20 ステロイド朝夕各1錠処方
1/25 ステロイド1日1錠になる
2/1  ステロイド1日1錠だが弱めのものに変わる
2/22 追加で胃薬朝夕各1/2錠処方(胃のムカツキ・吐き気を抑える)
2/27 ステロイド処方なくなり胃薬のみになる

4/7  嘔吐下痢→万が一の再発を考えてステロイド投与
     (日中の点滴入院中の投与のため量など不明)
4/8  ステロイド1日1錠と胃薬処方
4/21 ステロイド1日1/2錠になり胃薬の処方なくなる
4/28 ステロイド1日1/4錠になる
5/8  ステロイド1日おきに1/4錠になる
5/29 ステロイド処方なくなる

6/21 抗生剤朝夕各1錠処方
7/17 抗生剤処方なくなる(抗生剤は通常3週間服用が基本らしい)

9/8  抗生剤朝夕各1錠処方
9/22 抗生剤の種類を替えて朝夕各1/2錠になる
10/13 抗生剤処方なくなる

こうして改めて書き出してみると、結構ずっと薬漬けっぽいかもね(-_-;)
[PR]
by yhasei | 2006-10-25 10:10 | にゃあすけ:初代ニャンコ

買っちゃいました

f0095271_21343710.jpg

にゃあすけの冬支度にとベッドとトンネルの2つも買っちゃいました(>_<)
おかげで今月のにゃあすけ費用は予算大幅オーバーです(T_T)
だけど慣れて貰うために、どうしても早く用意したかったんだもん!
にゃあすけに風邪ひかせたくなかったんだもん!
…と、いちかばちかの大冒険の買い物に対して、自分自身を納得させてる私(-.-;)

にゃあすけって普通のベッドも殆んど使ってくれないし、お布団にも箱にも全く入ってくれないニャンコだからねぇ。
これら2つも全く使って貰えない可能性が大きいんだよね(T_T)

だから少しでも早く慣れて貰えたら、もしかしたら使ってくれるかも…と淡い期待で。
それにだいぶ『家にゃんこ』っぽくなってきてくれてるから、この冬は今までとは違うかなって。

今週は連日25℃を越える夏日が続いてたけど、来週からは少し気温も下がるらしい。
にゃあすけが気に入って使ってくれる日が来ますように(>_<)

久しぶりに通院なしの金曜日でした(^_^)v
[PR]
by yhasei | 2006-10-20 21:34 | にゃあすけ:初代ニャンコ
体重6.40㎏(前回6.40㎏)
触診、大丈夫そう。聴診も、大丈夫…?なのか何も言われず。
血液検査
 ほぼいつもと変わらず。
 白血球数とリンパ球が基準値以下で、好中球はなんとか基準値内。
レントゲン検査
 横から:前回よりクッキリして見えるかな~…?という感じ。
 上から:気になってた部分はやっぱり気になるけど…という感じ。
結果↓
 獣医師から…
 『再発だとすると既にもっと肺に影が出たり咳などの症状が出ているはず』
 『気管支炎だと白血球数が増加するが、それも無い』…というわけで、
 『肺の気になる部分は発症した時の名残かも』という事でした。
 そしてついに抗生剤の処方が無くなりました!
 次回の診察も特に何もなければ2週間後となりました!
f0095271_1923619.jpg
にゃあすけ、6月に引き続き今回も頑張ってくれましたよぉ\(^o^)/
結局レントゲンの気になる箇所はそのままだけど(^_^;)
そうそう!それに今回はナント獣医師が注射器を取り出したのを見ただけで『ウニャンウワァン』とメッチャ鳴いて嫌がりました!こんな事は今までで初めてでした(>_<)なんでだろう??

←ベランダにある椅子の下でお昼寝中のにゃあすけ。
木のところを枕にして痛くないのかにゃあ(^_^;)
[PR]
by yhasei | 2006-10-14 19:23 | にゃあすけ:初代ニャンコ

抗癌剤治療のまとめ

今頃ですが、にゃあすけの抗癌剤治療を簡単にまとめてみたいと思います。
kiriさんを始め他の方々にも参考にしていただければ幸いです。
では早速↓↓

1/18(水)1回目,体重6.7kg,胸腺リンパ腫発症(余命2~3ヶ月宣告)
 ドキソルビシン(点滴にて投与),20日まで入院,ステロイド内服薬開始
1/25(水)2回目,体重5.9kg
 たぶんサイクロフォスファミド?(注射にて投与)
2/1(水)3回目,体重6.2kg
 たぶんビンクリスチン?(注射にて投与)
2/8(水)4回目,体重5.95kg
 2回目と同じ
2/15日(水)5回目,体重6.2kg
 3回目と同じ
2/22(水)6回目予定だったが延期,体重6.06kg
 血液検査結果と食欲減退のため,吐き気止めの内服薬開始
2/27(月)6回目,体重6.18kg
 2回目と同じ,ステロイドの処方が無くなる
3/6(月)7回目予定だったが延期,体重6.1kg
 好中球、白血球、リンパ球が基準値より低下のため,『寛解』と告げられる
3/13(月)7回目,体重6.24kg
 3回目と同じ,抗癌剤投与を毎週から隔週へと変更
3/20(月)体重6.12kg
3/27(月)8回目,体重6.18kg
 2回目と同じ

以上、抗癌剤治療計8回です。
ウチの獣医師が言うには8回というのは『抗癌剤治療最低基準回数』だそうです。
当初は、週1で8回それから隔週で8回と、約半年をかけて合計16回の抗癌剤治療を行うプロトコルでした。
だけど4/6(木)に嘔吐下痢という副作用のため、獣医師と相談しながらメッチャ悩んだ末、抗癌剤治療を休止する事に決めました。
その後6月に再発疑惑でお騒がせして、今もまた抗生剤で様子見の状態ですが、発症からもうすぐ9ヶ月が経とうとしています。
目標だった『2~3ヶ月』や『6ヶ月』も過ぎ、次の目標『1年』を目指して頑張っているところです。

今ここに全資料がないので、とりあえず判る事だけまとめてみました。
また細かい内容については補足していきたいと思います。
[PR]
by yhasei | 2006-10-13 11:02 | にゃあすけ:初代ニャンコ

最近…

f0095271_10345956.jpgよく遊ぶんです♪
コレも遊んでる最中の画像→
何故かこの変な風に座り込んでるクッションの周囲でオモチャのネズミを追い掛けまわすのが今のお気に入りみたい。
しかも追い掛けまわすだけじゃなくて、時には空中に投げたネズミを追って跳び上がったり!
今まで6キロの巨体(?)ゆえに跳び上がるなんて殆どしなかったのに。
最近では毎日のように跳び上がる姿が見られるほど遊んどります(^^)
それに朝、昼、夕方、深夜(明け方)と遊びの催促をしてくれるし。
これだけ遊べてる間は再発の心配もないよね、にゃあすけ(^_-)☆
きっと明後日の診察で抗生剤ともサヨナラできますように(^o^)丿
[PR]
by yhasei | 2006-10-11 10:34 | にゃあすけ:初代ニャンコ

10月6日(金)の診察

体重6.40㎏(前回6.44㎏)
触診、大丈夫そう。
聴診、『う~ん、キレイな音してますねぇ』…?
先週『気になる』って言われたんだけど?
結果↓
もう1週間、抗生剤を服用。
1週間後の診察時に血液検査とレントゲン検査予定に。
f0095271_1092444.jpg
まだまだこんな格好で寝られるにゃあすけだし、咳も呼吸数増加も無いから、きっと大丈夫だよね。
今日からの3日間、模試やら生徒会やらで出掛けるゆぅみんの分も私がベッタリと様子を見てよっと(^^♪
それと、ほんの少しだけど体重が減ったのが気になるから、次回診察時までにシッカリ食べて貰わなくっちゃ!
まだウンが少しユルめだから、与える食べ物をこれから慎重に選ばないとね(^_-)-☆
にゃあすけ、好き嫌いばっかしないでちゃんと食べてよね~!
[PR]
by yhasei | 2006-10-07 10:09 | にゃあすけ:初代ニャンコ

9月29日(金)の診察

体重6.44㎏(前回6.46㎏) 触診は大丈夫そう。
聴診…『やっぱり片方の肺音がちょっと気になりますねぇ』by獣医師
え?!そうだったん?!そんなこと聞いてなかったよぉ(T_T)
結果
引き続き抗生剤を服用して次回1週間後の診察時に血液検査とレントゲン検査を予定。

以下、診察時に尋ねたことをまとめてみます。
『下痢まで酷くないけどユルくて不規則なウンが続いてるんだけど、今の抗生剤は前の抗生剤より強い薬?』→『いや、そんなことはないし、まずそういう症状はみられない。酷い下痢になるようなら連絡を』
『好中球をアップさせる食べ物ってある?』→『いえ、食べ物はないけど、薬ならあります』
『もし再発だとして、こんなにユックリと症状が出るもの?』→『ハッキリとは判らない。今までも同じ症例は診てきたが、急に“様子がおかしい”と再診に来られる場合ばかりで、こんなに細かに経過観察をしていないので』…?
f0095271_16512877.jpg
…それって???
ちゃんと診察に行かないってこと?
それともウチが頻繁すぎるの?
だけど獣医師に『次回は○日後に』って言われたら、そのように診察に行くよねぇ?
それとも次回診察予定って告げられないのが普通なのだろうか(-_-;)

『そろそろお布団が気持ちいいニャン♪』byにゃあすけ
[PR]
by yhasei | 2006-10-02 16:51 | にゃあすけ:初代ニャンコ