にゃあすけ H18.12.30逝去 応援ありがとうございました


by yhasei

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

生活の場

f0095271_9263855.jpgアコーディオンドアの前で開けてもらえるのを待ってるにゃあすけ

にゃあすけの生活の場は2F。
私の部屋とゆぅみんの部屋を行ったり来たり。
でもだいたい決まっていて、午後のみ私の部屋から出られるベランダで日向ぼっこして、あとは殆どずっとゆぅみんの部屋にいる。
私の部屋で留まる事は滅多に無い。
たぶん、ゆぅみんの部屋=僕の部屋なんだろう。
家族になって当分の間はゆぅみんの部屋だけで居てもらったから。

1Fに降りられるのは朝だけ。
人が出入りする時に脱走されたりしないため、などなど。
だから2Fを生活の場にするために、階段の上にアコーディオンドアを取り付けた。
また暑い時期に閉め切った部屋では危険だから、安心して窓を開けられるよう網戸を二重にしてストッパーをするようにした。

にゃあすけと家族になった初めての去年は、そんなこんな試行錯誤続きで過ぎた。
そして今年、少しは余裕を持って一緒に暮らせるはずだったのに。

これから2度目の暑い時期がやってくる。
にゃあすけ、せっかく君と暮らすために工夫したんだからね。
暑い季節も一緒に乗り越えようね。
[PR]
by yhasei | 2006-04-30 09:26 | にゃあすけ:初代ニャンコ

「休止」に決定

今日は病院でした。
体重6.24㎏(前回-40g:ちょっとだけど減ってた(T_T))

治療方針は、あっさり「休止」で決定。
再発のリスクは大きいけど、治癒は望めない病気。
遅かれ早かれ、いつかは必ず再発してしまう。
その時は否が応でも抗癌剤治療再開となる。
ならば少しでも今のうちに元気を満喫させてあげたいと思う。

「休止」と決めるまで本当に悩んだ。
(ただ自分が苦しがるにゃあすけを見たくないから先送りにしたいだけなんじゃないのか)
(結局すぐ再発させてしまって余命を短くしてしまうだけなんじゃないのか)などなど。
だけど今でも(「休止」は飼い主のエゴ)だと思ってるけど、もう決めた。

それに、まだまだにゃあすけ自身が元気だし♪
今の元気を充電しとけば、たとえすぐ再発したとしてもシッカリ闘えるんじゃないかって思うし♪
最初の時ほど再発した時の抗癌剤治療の効果は望めないにしても、今までプロトコル最低基準の8回、しかもドキソルビシン(1回目のみ)とビンクリスチンとサイクロフォスファミドしか使用してないんだから、まだまだ再発時の抗癌剤治療の効果だって期待できるんじゃないかって思うし♪

獣医師に宣告された「余命2,3ヶ月」はクリア出来たから、次の「目標は6ヶ月」を目指して、にゃあすけと一緒に頑張らなくちゃね!(^^)!
ちょうどGW(^^♪
にゃあすけのストレスにならない程度に、一緒にベタベタして過ごそうっと(*^_^*)

f0095271_21183294.jpg病院から帰宅して緊張から解放されたにゃあすけ
今日はGW前のためか患者(畜)さんが多かった(>_<)
めっちゃ大きいハスキーさんもいたし、ウサギさんもいたし。
診察室入って、肺音確かめて、体温計って、触診とか目とか口の中とか診てもらって、あとは治療の話をしただけで、血液検査もレントゲン検査もなかったけど、にゃあすけにはかなりのストレスだったみたい(-_-;)
にゃあすけ、お疲れさま(^^)
[PR]
by yhasei | 2006-04-28 21:18 | にゃあすけ:初代ニャンコ

最近

昨日は曇り空で肌寒い1日だったけど、最近はだいぶ暖かくなって、お天気がいい日は窓を閉め切っていると暑いくらい。
だからなのか何なのか、最近にゃあすけのお気に入りの寝場所が、ゆぅみんのベッドの上からPC用の座椅子に変わってきた。

夜、やっと落ち着いて(さぁてPCやろう♪)って見ると、にゃあすけに先を越されていて場所を取られてる。
せっかく寝てるとこを起こすのも可哀相…
で結局私がPCを我慢。

運良く(悪く?)私が先に陣取った時でも、にゃあすけの(そこは僕の席!)と言わんばかりのジト~ッとした視線やら、(次は僕!)と順番待ちの如く横に来て座ったり寝っころがったりというイヤミな態度…
で結局私が早々にPCを終了させスゴスゴと退散。
(居心地悪いんだもん)
すると待ちかねたように、にゃあすけが座椅子を占領。

なんだかなぁ~。
こんなんだから「お坊ちゃまくん」になっちゃったのかな(-_-;)
f0095271_9362069.jpg

PC用の座椅子で寝るにゃあすけ
前屈してるみたいな格好でしょ(^^ゞ
[PR]
by yhasei | 2006-04-27 09:36 | にゃあすけ:初代ニャンコ

エレクトーン♪

ゆぅみんが小学2年の冬から中学3年の夏に受験のため辞めるまで習っていたエレクトーン。
始めたきっかけは、保育園から習ってたピアノに限界を感じてた頃、ちょうど家から1分もかからない場所にY音楽教室が出来て無料体験レッスンに行ってみたら、いろんな音やリズムが出るエレにすっかり興味を持っちゃったから。

6年半の間にYエレクトーングレード6級まで取得して、今では趣味&特技の1つ。
レッスン辞めてからもう1年半以上経つけど、その腕前はあまり落ちてない(?)感じ。
そりゃまぁ休日には「息抜き~♪」と称して、弾き始めるとあっという間に軽く1時間は越えるくらい弾いたりしてんだもんな(-_-;)
どこが「息抜き♪」なんだか、ねぇ…。現役時代の発表会やグレード試験の前でも、そんなに弾いてなかったくせに<`ヘ´>
f0095271_20104052.jpg
それほど大好きなエレ。
今は高校で手一杯だからレッスンは無理だと本人も自覚してるけど、もし地元の大学に進学したなら再開するつもりらしい。
勿論その時はまた、ずっとお世話になったU先生に教わろうと勝手に決めてるみたいだし。
今でもU先生には、楽譜の情報とかメールで教えてもらったりと懇意にさせて頂いていて感謝してますm(__)m

ちなみにもう殆ど弾けないけど、私も小学生の頃ピアノは少しだけ習ってました。
そしてなんとそのピアノの先生というのが、某漫画家のお母さんだったんですよ。
だからサイン色紙や絵を描いてもらったTシャツとかも持ってたんだけど、引越しやらの時に失くしちゃったみたいで(T_T)
あぁ~もぅ~もったいないでしょ~(>_<)
もしかしたらもしかしたらもしかした~ら物置の奥で眠ってるかもしれないって微かな希望もあるんだけど。
今でも大掃除ならぬ大片付けしたら出て来ないかなぁなんて未練がましく思ってます(^_^;)
[PR]
by yhasei | 2006-04-23 20:10 | ゆぅみん

昨日は病院

f0095271_10163541.jpg昨日(4/21金)病院へ行く前のにゃあすけ

いつものように夕方ゆぅみんと一緒ににゃあすけを連れて病院へ。
体重6.28㎏(+100g)
あらかじめ準備していた質問事項のメモを見ながら相談する事30分。
念のための血液検査とレントゲン検査の結果は、再発・異常ともに無し。
結局また来週まで治療を決めるのは先延ばしとなりました。

…というのも私とゆぅみんの意見が分かれていたから。
私は休止、ゆぅみんは続行と。
そのため獣医師と相談した内容をふまえた上で、1週間もう一度よく話し合ってから決めたらいいのでは、という事になったから。

準備していた質問事項の回答は、だいたい予想していた範囲。
ただ1つ「先日の嘔吐や下痢といった副作用的な症状は、よくあるケースなのか?」という質問。
獣医師の回答は「否」
「人間ではほぼ必ずある副作用だが、動物でアレほどの嘔吐や下痢は滅多にない」という事。
「逆に言うなら(にゃあすけは)アレほどの症状が出るほど抗癌剤が大きく影響している状態」だそう。

また1週間先になった治療方針決定だけど、ほぼ「休止」で決まりかな。
話し振りからしても獣医師も「休止」をすすめてる感じ。
「この病気で今現在体重が増えるというのはスゴイ事」らしいから、にゃあすけの生命力を信じて思い切って「休止」しようと(私は)思ってる…っていうか決めた!
今度こそ「休止」に自信を持って、ゆぅみんとよく話し合って決めとかないとね(^_^;)
[PR]
by yhasei | 2006-04-22 10:16 | にゃあすけ:初代ニャンコ

3ヶ月

1月18日(水)に余命2,3ヶ月宣告されてから今日で3ヶ月。
なんとか第1関門クリアという感じ。

先々週の嘔吐と下痢が治まって以来とっても元気なにゃあすけ。
今のにゃあすけを見ていたら辛苦を伴う抗癌剤治療には躊躇してしまう。
せっかく走り回って、横になって熟睡して、お腹いっぱい食べられているのに。
抗癌剤治療をしたら例え一過性の副作用にしてもまた苦痛を与えてしまうと思うと辛い。

まだまだ今後の治療について考えている途中だけど、どちらかと言うと今は抗癌剤治療STOPの方に傾いているかも。
再発や余命のリスクが大きいのに(見せ掛けの)元気なにゃあすけと一緒にいたいからという飼い主のエゴかもしれないけれど。

最終的には、金曜日予定の血液検査とレントゲンの結果をふまえて獣医師としっかり相談してから決めたいと思う。
そのためにも思い付いた質問事項をメモ書きにして持って行こうと準備中。

だけど今日はとにかく無事(?)に3ヶ月過ごせた事だけを喜んで、にゃあすけと一緒にいようっと(^^♪

f0095271_23302617.jpg

ゆぅみんのエレクトーンの椅子の上で寝るにゃあすけ
お腹のたるみ具合がなんとも・・・(^^ゞ
[PR]
by yhasei | 2006-04-18 23:30 | にゃあすけ:初代ニャンコ
f0095271_93111.jpg4月14日(金)病院から帰った後ゆぅみんに抱っこされるにゃあすけ

とりあえず検査結果は大丈夫でした。
再発ではありませんでした。
獣医師が言うには「ワンテンポ遅れた抗癌剤の悪影響のための嘔吐と下痢だろう」という事でした。
ひとまず安心です。
でも「ワンテンポ遅れた」って何故なんだろう?
ちなみに体重は6.18㎏(前回+200g)で6㎏台復活です。


ただ今後の治療方針についてはまだ決められませんでした。
・今のところ寛解はしているが、プロトコルの途中。
・どちらかと言うと抗癌剤が効き過ぎぐらい効いている。
そこで、今後の治療方針の選択肢は2つ。
①このまま副作用をステロイド剤で抑えながらプロトコル終了まで抗癌剤治療を続ける
②とりあえずここで抗癌剤治療を止めて様子を見て再発した時に抗癌剤治療をする

①の場合
・良い=再発しにくい
・悪い=また嘔吐や下痢を繰り返したり、食欲が落ちたりと元気がなくなる
②の場合
・良い=今の元気(見せかけだけど)を維持できる
・悪い=再発しやすい

次回の診察(4/21金)で血液検査やレントゲン検査をして、その結果でどちらかの治療方針を決める事になりました。
どうなんでしょう・・・?
元気がなくなるのを覚悟してプロトコルを終了させた方がいいんでしょうか?
それとも、今やめると再発のリスクは大きくなるけど、今の元気を持続させてあげた方がいいんでしょうか?
どちらが苦痛を伴わず少しでも長く元気で穏やかな日々を続けられるでしょうか?
しばらく自問自答が続きそうです(-_-;)
にゃあすけのためにシッカリ考えて悩んで後悔しないように決めなければ(>_<)
[PR]
by yhasei | 2006-04-16 09:03 | にゃあすけ:初代ニャンコ

感謝

PC&ネットに疎い私がこのブログを始めたのは、ちっちーままさんの「リンパ腫と闘うちっちー」というブログに出会えた事が最大のきっかけ。
にゃあすけが胸腺リンパ腫を発症して心細かった時に、ネットでいろいろ調べて検索するうちに辿り着いた。
それ以来、ネコや病気やその他いろいろな事を学ばせて頂いて励まされている。
ちっちーちゃんも、ちっちーままさんも、そしてぽっぽくんも、本当に頑張ってる。
これからだんだん弱っていくだろうにゃあすけに対して、ちっちーままさんのように私は頑張れるのだろうか・・・。

がんともメンバーにさせて頂こうと思ったのも、そう。
皆さん、本当にいろいろ勉強されていて頑張ってらして、私もにゃあすけに出来る限りの事をしてあげたいという想いから、ずうずうしくもメンバーにさせて頂いた。
ただ、いかんせんPC&ネットに疎い私・・・
FreeMailについて勉強しないまま取り急ぎ入会させて頂き、皆さんにご挨拶もしないという失態を犯し、恥ずかしい限り。
・・・メンバーの皆さま、申し訳ありませんでした。

にゃあすけの発症は嫌だったけれど、そのおかげで皆さんに出会えた事、心から本当に感謝しております。
教えて頂くばかりで何のお返しも出来ない未熟な私ですが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。



にゃあすけ。明日は病院。
検査結果から今後の治療方針を決めるため。
今は先週の嘔吐&下痢がウソだったかのように元気。f0095271_17235243.jpg
よく鳴くし、よく食べるし、よく寝るし、よく走るし、よく遊ぶ。
たとえそれが毎日1錠服用しているステロイド剤の効果かもしれないとしても、こんなにゃあすけを見ていると、1月18日に「余命2,3ヶ月」と宣告された事さえウソのよう。
でも確実ににゃあすけの時間は削られているのだろう。
もうすぐ3ヶ月の4月18日。
このまま何事もなく無事に元気に迎えられますように。
そして、まだまだ穏やかな日々が続けられますように。


ゆぅみんの部屋に置いてあるPC
デスクトップは、ゆぅみん中3のエレクトーン発表会♪
[PR]
by yhasei | 2006-04-13 17:23 | にゃあすけ:初代ニャンコ
昨日は始業式と入学式。
先週から生徒会執行部のゆぅみんは入学式で配るパンフレット作りをしていた。
1年前はパンフレットを受け取る側。
振り返ると、あっという間に怒涛の如く過ぎ去った1年間だったなぁ(・・;)

ゆぅみんの学年は1~3組が文系4~7組が理系の全部で7クラス。
その中ゆぅみんは生物理系で6組。
教室が4Fだそうで昇り降りが大変らしい。
ゆぅみんには「ダイエットと運動不足解消になっていいじゃん♪」と言ったものの、私が問題・・・保護者懇談の時に昇れるかしら・・・貧血おこしそう(T_T)

すぐ6月には修学旅行もあるし、楽しくて仲の良いクラスになったらいいな♪
[PR]
by yhasei | 2006-04-11 00:44 | ゆぅみん

今日も病院へ

f0095271_2362042.jpg昨夜、久しぶりに私の手枕で眠るにゃあすけ

今日は病院の日。
雨が降って肌寒い夕方バスタオルにくるんで、いつものようにゆぅみんが抱っこして連れて行く。

体重5.98㎏。食べているわりにはあまり増えてない。
土曜日の午後から今日までの様子を先生に報告。
「ステロイド剤が効いたのなら、やはり再発の可能性も有る」と言われる。

少しでも再発でない事を願って、金曜日の日中にステロイド剤を投与して、その日の夕方にはもうその効果が出るものなのか尋ねてみたが、「ステロイド剤は即効性がある」という解答で、むなしく撃沈。

しかし先生もまだハッキリとは断定できないらしい。
「今回の嘔吐と下痢の原因、考えられる可能性は3つ。1つは再発。1つは抗癌剤の影響。1つは他の何らかの感染」

ただ再発にしても、胸腺リンパ腫として発症したものが腸で再発するのは可能性として無くはないが普通はあまり無い事で、再発する場合は、発症した時と同じように胸水が溜まったりと胸腺で再発するのが通常との事。
また抗癌剤の影響というのも、1番最近抗癌剤治療をしたのは3/27なので、ちょっと日が経ちすぎているのが気にかかる。でもステロイド剤は抗癌剤の副作用を抑えるという働きもあるので、あながち抗癌剤の影響というのも有り得ない事も無いとの事。

結果、外部の検査機関で詳細な血液検査をしてもらう事にした。
そして、その検査結果やレントゲン検査などから改めて今度の治療方針を相談する事になった。
次回は血液検査の結果が届く金曜日。
どうか再発ではありませんように・・・ただそれだけを願う。
[PR]
by yhasei | 2006-04-10 23:06 | にゃあすけ:初代ニャンコ